ビィッツと一緒、ティムもね

アクセスカウンタ

zoom RSS 都民の森

<<   作成日時 : 2013/01/30 22:53  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

Andy母さんからお誘いを頂き、久しぶりに『都民の森』に行ってきました。

この日は1月とは思えないほど暖かく、お散歩日和でよかった。
都会とは5、6度も低い奥多摩。

まずはお散歩スタートの森林館へ
画像
あれ?この段差が怖くて降りられないの?
この先大丈夫かしら〜(笑)
頼もしい飼い主さんがいらっしゃるのでとりあえず出発。
画像

画像
足に優しい細かいチップが敷いてるので、復活したAndy君。
歩みも軽やか。
画像
歩いて5分ぐらいの処にある展望台でいつも撮ってるので、着いた瞬間に台に乗ってるビィッツ。
みんなが乗らないのでキョロキョロしてる〜。
画像
3匹がなかなか揃わないので、抱っこでパチリ。
15キロ超えは堪えるわ。
画像
その後も『森林セレピーロード』と呼ばれる気持ちのいいコースが続きます。
この日は殆どすれ違う人もいなくて、道いっぱいに広がってのんびり散歩。
画像


画像
相変わらず吊り橋に弱いビィッツやAndy君は抱っこで…。
ティムはパパと一緒に隅から隅まで歩いて渡ってます。
画像
滝見橋から三頭大滝を見ると凍ってました。
画像


画像
怖くて滝が見れないAndy君。
画像
『まだ見てるの〜!早く行こうよ〜』声が聞こえてきそうです。

画像
視線の先には…。
画像
脱力感たっぷりのAndy君。

ここまでは気持ちのいい散歩コース。
昨年の秋からはとバスコースにもなってるんですが、それはここまで。
この先は山登りです。

いつも川遊びをする大好きな場所がこの先にあるので、我が家のワンコは待ちきれない様子。
画像
もちろん水遊びなんてできないのに…。
画像
いつもの川もこの通り凍ってました。
それでも近づこうとするティム。
『遊べません、まだ登るんですから〜』
たぶん(笑)

画像
こんな山道でも画像のチェックは忘れません。
まだ始まったばかりなのに、もう遅れ始めてる奥様〜!!
でもこの勾配が一番きつかったかな?
Andy母さんからの『無理〜』の声をどこかで待ってた私。

画像
山頂までもう少し。
画像
こんなすごい処(距離)を歩いてるんですよ。
ここまで来るのに2時間弱。
お腹もすいたのでここで昼食。
画像
すれ違った人たちから、良く登って来たねっと褒められて嬉しそうなティム。
背中を丸めてると山ザルに見えるよ。
画像
無理やり乗せられるAndy君
でも木の上に乗ってもサルには見えない!どうしてティムだけ??

やっと山頂に到着。
画像

画像
富士山がとってもきれいです。
画像
こうゆう感動があるから山登りってするんでしょうね。
まだ理解が出来ない私。
ワンコがいるから、ワンコが楽しそうだから登るだけ(笑)
画像
山頂の素晴らしさがわかってるかな?
でもAndy母さんと私の喜びから、何かを感じ取ってるんでしょう。
画像
Andy君、そんなところにいないで出ておいで〜。
画像
結構埃っぽかった頂上。
風を遮るものがないからね。
ビィッツもちょっと座っただけで土がいっぱい付いちゃった。

登ったら下らなくっちゃね。
画像
乾いた土がいっぱいあるので、滑りそうで下りも怖かった。
画像
こうゆう景色が勇気をくれるんです。

休憩所では…。
画像
台の上に頭を載せて寝てるビィッツ。
もうすぐ10歳だもんね。
画像
起こしちゃってごめん。
画像
ティムも一緒に謝ってくれるの?

画像
やっと最初の森林館に戻ってきました。
画像
4時間半の山登りも頑張った戦士たち。
偉かったね。
ワンコも筋肉痛ってあるのかしら。

普段なら大好きな焼きもちを頂くんですが、この時期は人が少なくてやってませんでした。
御餅を食べられないなんて…お腹が許してくれそうもありません。
暖かくなったら食べに行かなくては…ハハハ。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
4時間も〜!
かなりハードだったのではないですか?
でも ホントの山登りで 楽しそう。
吊り橋を歩くの、楽しそうですね。
アンディ君は吊り橋から下を見れないの〜?
ビッツちゃんも偉い♪
10歳で若僧と一緒に歩いたのですね〜。
アゴを乗せて寝てたのは、まゆみんさんを見ていたかったからですよね。
ティム君がお猿?
見えない見えない!
最近 また ティム君が男前になってきましたね。
顔つきが変わったような。
ワンコの筋肉痛、どうなのかな、ないですよね?

頂上の景色、気持ち良さそうですね。
山登りのブログを見るのは 楽しいです〜♪
アクティブなまゆみんさんたち、関節痛は大丈夫でしたか〜。
lambi
2013/02/02 21:07
まゆみんさん、この日は突然のお誘いにもかかわらずご一緒して下さり、本当にありがとうございました
お陰さまでとっても楽しい一日を過ごせました。

この日一日で、まゆみんさんの体力のすごさには本当にビックリでした。
私、いまだに少し膝が痛いです

まゆみんさん、私の「無理〜」を待ってらしたんですか?
実は私もみゆみんさんからその言葉がいつ出るかをお待ちしてたんですよ。
でも、明らかにまゆみんさんの方がお元気だったので、私、頑張っちゃいました

かなり辛かったですが、とっても気持ちがよくてまた是非行きたいです。
今度はお団子がある時によろしくお願いいたします
Andy母
2013/02/04 07:51
Lambiさんへ

軽い気持ちで行ったので、今回は滝見橋の先をちょっと歩くぐらいのつもりでいたんです。
それがなんと…こんなに歩いてしまいました。
Andy君もビィッツも橋の上では尻尾もなくなり固まってました。ティムだけは元気いっぱいで歩き回ってましたが…。

ビィッツもよく歩いたと思います。階段が少なかったのが良かったのかも…。逆から登ったら絶対ギブアップしてたことでしょう。

ティムの顔、変わりましたか?
人見知りがまた出て来たのか?知らない人とは遊ばなくなってきちゃいました。
難しいお年頃かしら(笑)

就寝前にしっかりストレッチをしてから寝たので、全然筋肉痛にはなりませんでした。
毎日の散歩が…新治などの散歩が良かったのかも。
ショートコースで今度行きましょう。
まゆみん
2013/02/04 21:54
Andy母さんへ

お返事が遅くなってごめんなさい。
この日はお誘い頂いて本当にありがとうごさいました。まさかガッチリ山登りをするとは思ってませんでしたが…(笑)楽しかったです。

不思議と筋肉痛も起こらず、肉体はまだ若いと判りました(笑)普段から無駄な動きをしているせいでしょうか?

最後の登りは本当にきつかったですね。何度もすれ違う人にあと何分って聞いていた時が一番つらかったです。Andy母さんの無理〜の声を心待ちしてた時ですよ。
お団子は本当に食べる価値があるので、またご一緒しましょう。楽しみにしてます。
まゆみん
2013/02/07 13:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
都民の森 ビィッツと一緒、ティムもね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる